最初の10ヶ月間のファスナー輸入と輸出

wei8113.151708.jpg

税関からのデータによると、2017年の1月から10月にかけての中国のファスナー輸出額は2,355,751トンで、4,019,949,327米ドルとなりました。中国本土のファスナー輸出先上位5位は米国、日本、ロシア、ドイツ、韓国でした。

浙江省は、最初の10カ月間に20億ドルのファスナー輸出額を持つ最大の輸出省でした。 他の上位輸出地域は江蘇(5億ドル)、広東(424百万ドル)、山東(1億9000万ドル)、上海


1月から10月にかけて、中国のファスナー輸入額は263,684トンで、2,533,248,359米ドルとなった。 ファスナー輸入上位5社は、日本、ドイツ、米国、中国台湾、韓国であった。

上海市はファスナーの輸入額が501百万米ドルの中国最大の輸入国であった。 輸入先は江蘇(437百万米ドル)、広東(389百万米ドル)、遼寧(156百万米ドル)、北京(174百万米ドル)であった。