六角ボルトの作り方

ワークフロー:

1.六角ボルト(4モード4ストロークまたは3モード3ストローク)

(1)切断:可動材料を一方向に移動して、切断ダイに刺さったワイヤを目的のブランクに切断します。

(2)ワンパンチ:背面ダイをビレットダイに押し付けてビレットを押し出し、最初に成形し、その後スタンパーがビレットを押し出します。

(3)2つのパンチ:ブランクが2番目のダイに入り、2番目のダイが押し出され、ブランクが扁平になり、ダイがブランクを押します。

(4)3つのパンチ:ブランクは3番目のダイに入り、六角形のダイで切断され、ブランクの六角形のヘッドが最初に形成されます。 その後、バックダイがブランクを3番目のダイに押し込み、カットが六角形から切り取られます。