台湾ファスナー輸出は2.65%増加

53166-120402011H568.jpg


台湾のファスナー輸出は、2017年の最初の8カ月間に2.65%増加して10億5800万トンになりました。平均輸出価格は7%増の2.63ドル/ kgでした。

台湾ファスナーのEUへの輸出は、最初の8ヶ月間で1.22%減少して356,000トンとなり、平均価格は8.5%上昇して2.516ドル/ kgとなった。

台湾のファスナー価格の高騰は原材料価格の上昇によるものであったが、台湾からEUへのファスナー輸出量の減少はEUの中国のファスナーに対する反ダンピング義務の終了の影響を受けた。

台湾工業協会は、台湾のファスナー企業が競争力を高めるために、高付加価値化へのアップグレードを実現するため、「スクリューアンドナットNICE(NichePuroduct、Intelligent Equipment、CompetentWorkers、Eco-friendlyprocess)