会社の発展

上海金瑞ノルム部品供給有限公司は、2001年の設立以来、わずか5000平方メートルの面積とわずか5000トンの生産能力を有する。長年にわたる絶え間ない努力と探求を通じて、徐々に研究開発、設計、生産、販売を統合する大企業へと発展してきました。それは標準的な部品の分野で深い基盤を有する。当社の主な製品は六角ボルト、キャリッジボルト、フィッシュテールボルト、フランジボルト、ナットです。

1

2020年には、市場の発展に適応するために、顧客の供給需要を改善し、サプライチェーンを拡大するために、江蘇省の海安は、25000平方工場面積を拡大するために巨額の資金を投資しました。工場面積は、本社が担当する経験豊富な従業員を備えた新しい自動生産設備をベースにしており、ボルトやナットの生産能力も20000トンに増加しています。

2

同時に、私たちは本来の意図を持ち続け、自分たちの長所を最大限に発揮します。「品質第一、科学技術を通じた企業の発展、顧客第一、思いやりのあるサービス」、そして企業コンセプトである「製品は道徳的な性格」を遵守し、技術革新、設備イノベーション、サービス革新を続け、より高品質な製品を生産し、より多くのお客様にサービスを提供していきます。